~信頼 納得 安心と確かな経験~
不妊症について検査や治療方法、治療に掛かる費用など詳しくご説明します。
※このページの細かい項目は、下記のボタンからご覧いただけます。
当院での不妊治療及び検査について

患者様の早く子どもが欲しいという気持ちを大切にしながら、必要最低限の治療によって少しでも早く妊娠できるよう努力していきたいと思っています。

一般に、避妊しないで普通に夫婦の交渉があり、2年経過しても妊娠しない場合を不妊症といいますが、早く治療を開始した方が妊娠率も高いので、希望があれば、治療・検査の開始時期はいつからでも構わないと思います。

不妊の原因としては、排卵障害(月経不順など)卵管異常(卵管の閉塞や狭窄、癒着など)と並んで、男性の精液異常が多く認められます。しかし、よく調べてみますと不妊の原因は、1つであることは少なく、いくつかの原因が重なっていることも多いようです。
また、検査で異常を認められない原因不明な夫婦も20%います。原因を見極める為には、いくつかの検査が必要です。一度に全項目の検査を実施することはできません。女性の月経周期に応じて最適なタイミングがあり、約2~3周期必要です。しかし、これらの検査は、同時に治療もかねていることが多いので、検査中に妊娠される方もいます。